貸切の利点

お酒いっぱい


社員数が増加してくると、社員全員が入れるお店もなくなってきます。
そのため会社の飲み会等ではひいきにしている居酒屋を貸切にしてパーティーをおこなったりします。
社員が全員入れる以外にも、会社の飲み会では個室が好まれているとおり、個室でいることでひとつの空間が生まれ一体感が生まれるという利点があります。

そのためある目的で集まって人のパーティー会場も個室で他とは仕切られているところがほとんどです。
また結婚式の披露宴の二次会も、人数の関係から貸切の居酒屋等でおこなわれることがあり、ここでも目的をひとつにした人がひとつの空間を共有できます。

貸切した場所でパーティー等をおこなうことによる一体感は全てにおいて適用されます。
区切って同じ空間を共有する安心感は日本人ならではの特徴でもあり、長らく鎖国をして周囲との交流を絶っていたことも要因です。

人数が多くなった団体が飲み会に行く場合には、それだけの多くの人数が入れるのは居酒屋である場合が多く、貸切も対応してくれて便利です。
また少し上品にとりおこなうのであれば、居酒屋よりも近くのホテルの一室を借りておこなうパーティー等もあります。
ホテルの場合は時期によっては料理の代金だけで部屋の料金が不要になるサービス期間もあるため日頃から情報を確認しておく必要があります。

限られた空間で目的をひとつにした人しかいない場面では、例えば会社の集いであれば会社の話もできます。
アルコールが入ると比較的自由な気持ちになる人が多く、注意していてもふと口から会社の情報が出てしまうこともあり、そのようなことを想定すると貸切の状態であることがベストです。

貸切パーティーの魅力

美味しいビール


誕生日やクリスマスなど、パーティーを自宅で開くのは楽しいですが、会場提供者の負担が大きかったり、食事の準備などに手間がかかってしまいます。
また、集合住宅の場合、騒音により近隣住民の迷惑にもなってしまいます。
参加者や幹事の負担が小さく、周囲に迷惑をかけることなくパーティーを楽しむ方法としてはクラブなどのイベント会場を貸切るという方法がありますが、より手軽な方法として居酒屋を貸切るという方法があります。

居酒屋が提供しているパーティープランの食事や飲み放題のサービスを利用すれば、配膳や片付けは全て居酒屋側が行ってくれるため、食事の準備や後片付けを気にせず楽しむことができます。
ドリンクのメニューや食事の内容については事前に下調べをしておくことで納得がいきます。
貸切なので、他のお客様に迷惑がかからないため、周りに気兼ねなくパーティーができます。

また、居酒屋によってはプロジェクターや音響設備、カラオケを完備している店舗もあります。
カラオケで盛り上がりたい、プロジェクターを使って写真を映し盛り上がりたいなど、自宅でのパーティーでは難しいこともできるのも魅力的です。

居酒屋を貸切る場合、注意する点は予算です。
予算を明確にした上で、店側に交渉することでプランの提案や食事の内容などの話し合いがスムーズになります。
また、夜遅くなっても交通の便がいいように、場所についても参加者と話し合って決めると、遅くまで楽しめます。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年10月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031